初めての車買取り査定

初めての車買取り査定

初めての車買取り査定

買取り

車を買い替えるときに、多くの方はディーラーさんに下取りに出します。でも、1/3の方はもっと高く売れる買取り査定を活用しています。

 

 

もうご存じと思いますが、車を売るときには下取りに出すより買取り査定を受けた方がずっと高く売れるからです。下取りより平均で10万円、中には30万円以上も高く売れることも珍しくありません。

 

 

これまでずっと、ディーラーさんで下取りしてもらっていたり、一つの買取り専門店だけで買い取ってもらっていた方は、本当はもっと高く売れたかもしれませんね。その差額が意外と大きかったかも。

 

 

ただし、買取り店を1軒ずつ回って査定してもらっても思うほど高くはなりません。高く売るためには、買取り店どうしで競争してもらうことが必要なのです。このことを覚えておいてください。

 

 

単独査定と一括査定

 

愛車の査定には、大きく分けて二つの方法があります。それは「単独査定」と「一括査定」です。そして単独査定には、下取りと買取があります。

 

一括査定

 

下取りは、車を買い替えるときに、新たに購入する車の代金の一部に充てるために今乗っている愛車を引き渡すものです。車を買い替える方の7割が利用しています。

 

 

そして、残る3割の方は車を買い替えるときに、すでに買取り査定を活用しています。車の買取り専門店1店に愛車の査定を依頼するのが単独査定で、買取り専門店8社〜10社に一度に査定を依頼するのが一括査定と言われるものです。

 

 

車の査定はどちらが有利

 

単独査定と一括査定、どの方法を選べば愛車の最高価格を引きだすことができるでしょうか。

 

 

下取りにしろ買取にしろ、1店だけで査定してもらったら、その査定結果が高いのか安いのかわかりませんが、複数の買取り専門店から査定を出してもらえば、高いところと安いところが一目で分かります。

 

 

そして、大事なことは、複数の買取専門店が査定を競うことで、ライバルの多い一括査定の方が、自然と愛車の価格が高くなることは容易に想像できますよね。

 

 

現在のシステムでは、一括査定が一番高い値段を付けてくれると考えていいと思います。
一括査定サービスの詳細はこちらをご覧ください。

 

無料一括査定サービスの比較

 

 

競争して値段をつけるとは

 

一括査定だと複数の会社が競争するので高い買取価格が実現できるとは、こういうことです。分かりやすく図解します。

 

 

あなたが街の車買取専門店を1軒ずつ廻って5店で愛車の査定をしてもらったとしましょう。そうすると、5件の査定額の提示を受けることになります。こんな感じです。

買取査定

 

この中から一番高いD社に125万円で売れば、あなたは一番安いA社98万円よりも27万円も高く売れたことになります。メデタシめでたし、というイメージではないでしょうか。

 

 

 

でも、このサイトでご紹介している無料一括査定システムというのは、同様にこの5店にまとめて査定を依頼できるのですが、あなたが1軒1軒廻って愛車の査定をしてもらった金額とは、たとえそれが同じ車買取店であったとしても提示される査定金額が違うのです

 

なぜなら、ほかの買取専門店との競争であるとわかるので、見込み客をほかの店に取られないようにとの意識が働いて、より高めの査定額を提示しようとします。このため、通常の来店のお客様よりも査定額が高くなる傾向にあるのです。

 

こういうイメージです。

一括査定

 

 

同じD社が一番高いのですが、一括査定の方がさらに高くなっていますね。これが一括査定の大きなメリットです。

 

 

一括査定の有利性がお分かりになったでしょうか。ユーザーにとってはとても有益なシステムと言えると思います。しかも無料ですから、積極的に活用されてはいかがでしょうか。

 

 

一括査定サービスの比較一覧

 

 

 

 


 
 

 
ネット自動車保険