納車が5カ月後 どのタイミングで売ればいい

納車が5カ月後 どのタイミングで売ればいい

納車が5カ月後 どのタイミングで売ればいい

人気車だと、車を注文しても納車は5カ月後とかいうことがよくあります。
買取り店で愛車を査定してもらうと、1週間から10日以内に売ってくださいということになりますから、タイミングが全然合いません。

 

 

こういう時の、ディーラーさんとの交渉の仕方は

 

 

ディーラーさんで車の注文書を書くときには、値引き額も下取り額も決まり、支払はいくら、現金払いかローンかというところまで決定していますね。でもあなたは、愛車は一括査定で一番高いところに売りたいと思っています。

 

 

こういう時は、注文書にサインする直前にこう言います。
「もしかしたら親せきに車を譲るかもしれないから、下取りに出せなくなるかもしれない。それでもいいか」と。

 

 

普通は、「それでは将来の行き違いを防ぐために欄外に注記しておきましょう」と言ってくれるはずです。ここで、それは絶対に困るという販売店とは契約をやめましょう。なぜならそれは向うの都合だからです。こちらの都合を優先しましょう。

 

 

「注文は保留します。家に帰ってもう一度よく考えます。親戚だし、もし頼まれたらイヤとは言えないから」と言えば、営業マンは折れるでしょう。

 

 

首尾よく了解が得られれば、注文書にサインし、納車日が決まったころに一括査定を受けます。

 

 

結果、下取りよりかなり高い値段がつくはずですから売ることにします。通常は1週間から10日以内に買取り店に引き渡しとなります。すると、新しい車が納車されるまで車がなくなりますから、買取り店で納車前日まで代車を借ります。多くの買取店で代車サービスを行っています。事前に確認しておきましょう。

 

 

それから、ディーラーさんの営業マンに電話を入れて、下取りの車は親せきに譲ることにしたから下取りなしでお願いしますと伝えます。「買取店に売りました」とは言わないことが大事です。最初からそのつもりだったのかと思わせないことです。親せきにタダで譲ることにしたでとおします。

 

 

最近は、最初から買取り店に売る方が高く売れますよと言ってくれる販売店の営業マンもいるそうです。ざっくばらんに「買取りで売れたらそう言ってください」と言ってもらえたら即決で注文書を書きますね。

 

 

これで、納車が先の場合でも一括査定を活用できますね。

 

 

 

無料一括査定はこちらから。

 

⇒ かんたん車査定ガイド

 

 

関連ページ

代車はあるのか
初めての方の車査定。ネットの一括査定を分かりやすく解説します。
車検が近いときに売るのは損?
初めての方の車査定。ネットの一括査定を分かりやすく解説します。
電話がいっぱいかかってくるって本当?
初めての方の車査定。ネットの一括査定を分かりやすく解説します。
洗車はした方がいいのか
初めての方の車査定。ネットの一括査定を分かりやすく解説します。

 
ネット自動車保険