車査定の実際

車査定の実際

車査定の実際

車の一括査定って怖いイメージありませんか?
いっぱい電話が掛ってきて大変とか。
今すぐその”思い込み”消してOKです。

 

 

最大8社(カービュー)から10社(かんたん車査定ガイド、ズバット車買取)といっても、あなたのご住所の周辺に3社しかなければ電話も3社です。がんがん電話がかかってくるということではありませんからご安心を。

 

 

ただ、時間にもよりますが、最初の電話は10分後にかかってくるかもしれません。
まずは、愛車を査定してもらう日を打合せします。
こちらだっていつでもいいわけじゃありませんから、できれば何社かまとまって来てくれるとうれしいですね。

 

 

実際に申し込んだ友人の例では、翌日午前9時から1名、10時30分から一気に4名、13時から1名、16時に1名、計7人の査定士がやってきたそうです。

 

 

その結果、友人の15年落ちの往年の名車である2500ccターボ車、軽い事故でフレーム修正あり、走行距離11万キロのクルマがなんと


70万円に!!


どんなに古い車でも、ディーラーでは査定ゼロですと言われた車でも、一括査定なら普通に5万円とか値段がつくそうです。

 

 

部品一つ一つでも売れるし、エンジン本体だって5万円でロシアに売れるし、最後に残ったボディーなどは鉄くずとして3万円ぐらいで売れるそうです。不要なものはほとんどないのです。

 

 

もし、しつこい営業マンがいて、今決めてくれたらあと3万円アップしますとか言われたら、ほかにも査定を頼んでいるので全部の査定が出そろってから考えますと答えればいいのです。

 

 

しつこく、その場で決めたがる案件にろくなものはないと思っていいでしょう。

 

 

対応に誠実さが感じられない人と取引する必要はないですよね。
そんなところもチェックポイントですから。

 

 

お互い、人間対人間です。
査定も高く、気持ちよく誠実な対応の人が一番ですよね。

 

 

無料一括査定の詳細はこちらから。

 

⇒ かんたん車査定ガイド

 


 
ネット自動車保険